ダイエット

GLP-1メディカルダイエットで痩せたいと食べたいの悩みを終わりに

2018/04/25

痩せるホルモンを使った新しいダイエット法 GLP-1メディカルダイエット

自然に食欲が抑えられて無理なく痩せられる方法だとか…。

痩せるホルモンとは何なのか。体内で増やす方法はあるのか。GLP-1の薬を出してくれる病院はどこかなど、調べました。

痩せるホルモンGLP-1って何

グルカゴン様ペプチド-1です。

だからそれって何!?

グルカゴン様ペプチド-1は、小腸から分泌されるホルモンです。

近頃話題の「痩せるホルモン」とは、このGLP-1のことです。

GLP-1はインクレチンのひとつ

人が食物を摂取すると血糖値が上がり、これを下げるのがインスリンです。

インスリンの分泌を促すホルモンを総称してインクレチンと呼びますが、インクレチンにはGLP-1(グルカゴン様ペプチド-1)とGIP(グルコース依存性インスリン分泌刺激ポリペプチド)というホルモンが確認されています。

このうちGLP-1は、似た構造の薬剤が開発され、II型糖尿病の治療薬として日本でも認可されています。

(糖尿病のうち2型は、肥満や運動不足が原因とされる、インスリンの出にくい状態になる疾患です。)

GLP-1受容体作動薬と分類される薬剤で、良く似た構造であるためGLP-1受容体に結合してcAMPを上昇させ、インスリンを分泌させることができます。

ノボノルディスクファーマの「ビクトーサ」、アストラゼネカの「バイエッタ」などがそうです。

参考:血糖値を下げる注射薬|GLP-1(ジーエルピーワン)受容体作動薬

このようにGLP-1は、血糖値を下げる働きを持つホルモンですが、血中ブドウ糖濃度が80mg/dLより高いときにだけ働く性質があります。

この特性により低血糖を起こしにくいこともGLP-1受容体作動薬の長所です。

参考:「インクレチン製剤を知る」(サノフィのページ)

GLP-1の働き

GLP-1は、糖尿病と関係が深いことが分かりました。

GLP-1がどのようにして血糖値と関わっているか、もう少し詳しく見ていきましょう。

血糖値を下げる

このステップは、

食物の摂取

小腸がGLP-1分泌

GLP-1が膵臓を刺激

膵臓がインスリンを分泌

インスリンが血中の糖を筋肉や臓器に取り込む

血糖値低下

こうです。

GLP-1の働き

モノを食べるとすぐに分泌されるのがポイントです。

先にGLP-1、次にインスリンなのです。

食物の吸収を遅らせる

食べたものは、胃から小腸へ移動し、小腸で吸収されますが、GLP-1には、胃から小腸への移動を遅らせる作用があります。

ゆっくり食べているのと同じことになり、血糖値の急上昇を防止します。

食欲を抑える

GLP-1の見逃せない作用に、食欲を抑えるというものがあります。

食べ過ぎを防ぐことで、血糖値を低位で安定的に推移させることができます。

自然に食欲を抑える。これがGLP-1が痩せるホルモンと言われる最大の理由です。

GLP-1は自力で増やせるか

GLP-1は元々ヒトの体内に存在するホルモンです。

自力で増やすこともある程度は可能です。

その方法とは…

GLP-1アップに期待できる方法1:痩せる

モノを食べると小腸で分泌されるGLP-1ですが、肥満者では食後の血中GLP-1濃度が上がりにくく、痩せると正常に近づきます。

なぜこうなるのか今のところ不明とのことですが、言いかえると、「痩せるホルモンは痩せると増える」ということになり…

だからその痩せる方法教えろ!と言いたくなりますが…

これは、とてつもなく重大な話です。

GLP-1の見地からは、

太っている人は太っているから太りやすく
痩せている人は痩せているから太りにくい

ということです。

世の中には「太りやすい人」「太りにくい人」というのが確かに存在します。

GLP-1が、その個人差の一因であることは間違いなさそうです。

参考:「糖尿病・合併症」EIWA MOOK

GLP-1アップに期待できる方法2:食事

腸内環境とGLP1

GLP-1刺激物質を食事から摂る方法です。

GLP-1の分泌をよくするとされているのは短鎖脂肪酸ですが、短鎖脂肪酸はヒトの大腸で作られる酸です。

ビフィズス菌などの善玉菌が腸内のオリゴ糖や食物繊維を発酵して短鎖脂肪酸ができます。

参考:「短鎖脂肪酸」パワーで、腸元気!|グリコ健康科学研究所

「糖尿病・合併症」EIWA MOOKの中で重藤医師が書いている短鎖脂肪酸を増やす食品は、フラクトオリゴ糖レジスタントスターチです。

「腸内環境を良くする」という、良く言われていること、そのままです。

腸内環境が悪いと太りやすいのです。

あとコーヒーも多少は…

コーヒーのクロロゲン酸にはGLP-1をアップさせる効果があるとの研究結果が報告されています。

クロロゲン酸は熱に弱く、コーヒー豆を焙煎するときに多くが死滅してしまうので、思ったほど多くは摂れないのですが…。

でも…

pill

GLP-1には薬剤があって、糖尿病の治療には使われているわけで…

ならその薬を使ったらいいんじゃないの?と、思いますよね。

実際にアメリカではGLP-1受容体作動薬が、肥満治療への適用でも承認されています。

日本ではまだです。

でもこの治療を受けることはできます。自由診療なら。

GLP-1メディカルダイエット

GLP-1medicaldiet

GLP-1には、食欲を抑える効果があり、すでにアメリカでは肥満の治療に使われています。

日本ではまだ保険の適用外ですが、シゲトウクリニックで同じ治療、GLP-1メディカルダイエットプログラムを受けることができます。

シゲトウクリニック

シゲトウクリニックは、京都のクリニックですが、全国対応しています。

京都まで通えなくても大丈夫です。

シゲトウクリニックではスマホ・PCを使った遠隔治療を実施しているのです。

スマホ遠隔診療

専用アプリもあり、ちゃんと向こうの顔が見えますし、こちらの顔も見てもらえます。

GLP-1メディカルダイエットは、食べたいものをがまんするのでなく、自然に食欲を落とす方法で、ダイエットの失敗は少ないと思いますが、薬剤を使用するものです。

こちらの健康状態をきちんと把握して、このダイエット法を実行してもいいかどうか判断してもらうことは絶対に必要です。

GLP-1メディカルダイエットをはじめるには

通院でメディカルダイエットを始める人も、遠隔で始める人も、最初は無料カウンセリングです。

希望日時を指定してカウンセリングが決まれば、詳しい説明を受けて、疑問点や不安な点はなんでも質問できます。

納得して、やってみようと思った場合だけ治療を申し込んでください。

遠隔の場合は、薬剤とサプリメントを郵送してくれます。

支払いも現金かクレジットカードが選べます。

GLP-1受容体作動薬はどんな薬

注射薬です。

経口薬はありません。

消化酵素で分解されてしまう成分なので、今のところ飲み薬にはできないのです。

ダイエット中は、一日一回、自分で薬剤を注射することになります。

糖尿病の人が食事の前にインスリン等を自分で注射しているのを見たことのある人もいると思います。あれと同じ注射針です。

とても細い針で、痛みはほとんど感じないでしょう。

私の父は糖尿病だったので、この自己注射をカチカチっとしていました。

「ブスッ」と刺す感じではないです。「カチッ」です。シャーペンみたいな感じです。

慣れれば簡単で1分もかかりません。

父は注射が苦手で、最初はビビっていましたが、すぐになんでもなくなっていました。

自己注射が怖くてとても無理という場合は、仕方ありません。

従来のダイエット法でがんばるか、他のダイエット法が開発されるのを待ってください。

でも…

食べたいものを我慢し続けるのと、一瞬のチクン。

チクンのほうがずっとずっとずっと楽だと思いますが…どうでしょう?

ちょうどここに糖尿病の自己注射の要領が出ているので見てみてください。

難しくありません。

↓「注射製剤の使用方法」を見てください。
国立国際医療研究センター糖尿病情報センター|血糖値を下げる注射薬

GLP-1メディカルダイエットの期間

calendar

どれくらい痩せるのがいいかにもよりますし、体質も関係するので、ケースバイケースです。

シゲトウクリニックでは、2週間コースというのが用意されています。

「お試し」というのも変ですが、やっぱり最初は2週間がいいんじゃないかと思います。

延長継続もできますし、中止もできます。

体調不良などで継続が難しくなった場合は先生に状況を話してください。

医学的判断から、治療を中止したほうがいいと診断された場合には、開始から30日以内であれば残金が返金されます。

GLP-1受容体作動薬の安全性と副作用は?

アメリカでは認可されて多くの症例のある治療法です。

またGLP-1は、元々体内に存在するホルモンであり、安全性は高いと言えます。

でも薬なので副作用もあります。

胃の不快感や、吐き気、頭痛などが報告されています。

米国でこの薬剤が使われ始めたころには、膵がんや膵炎を誘発する可能性があると言われていたそうですが、その後因果関係は否定されました。

副作用については、治療を始める前に先生によく聞いておいてください。

このダイエット法は、通常よくある食事制限と違って専門医について進めるものです。

その意味でも安全と思いますが、わずかな異常でも感じた時にはすぐにクリニックへ連絡するという前提あっての安全性です。

体調に異変を感じた時には、必ずすぐにクリニックへ相談してください。

妊娠したときも、もちろんすぐに!

GLP-1メディカルダイエットで実際に痩せた人の口コミ動画

その他、公式サイトにある口コミで目立つのは

  • 驚くくらい食べる量が減った
  • 間食しなくなった
  • 体調を崩さず痩せられた
  • 治療開始の翌日から本当におなかが空かなくなった

などの、我慢なしでダイエットできたという喜びの声のほか

  • 喘息が楽になった
  • ひざの痛みが消えた
  • 物覚えが悪くなっていたのが治った

と言った、GLP-1メディカルダイエットの副効用も。

太っている人はサイトカインが少なく、常時炎症しているような状態にあります。喘息は痩せると軽くなることが多いです。

膝の痛みと体重の関係は言うまでもないでしょう。

最後の「物覚え」ですが、GLP-1は、アルツハイマーの治療薬としても研究されているそうです。

GLP-1には、私たちの健康上の悩みの多くを解決してくれる可能性があります。

また

  • 診察でよく話を聞いてくれるので安心感があった
  • 責めるようなことを一切言わず、ゆったりした雰囲気の先生と話してストレスが軽減した

など、相談しやすい先生であることを言う人もいました。

治療については

  • 遠隔治療なので関東在住でも続けられる
  • 働ける時間が増えるので自分に対するよい投資になる
  • 注射は、ほとんど痛くない
  • はじめは吐き気があったが、問題にするほどひどくはなかった

と、始めるにあたって不安になることを、かき消してくれる内容の口コミがされていました。

Dr.シゲトウってどんな医師

シゲトウクリニック院長重藤誠医師は、糖尿病の専門医で医学博士です。

オックスフォード大学から招聘され客員研究員として勤務した経験があり、米国で6年間最先端の糖尿病治療を見て来た先生です。

GLP-1を用いた治療に深い経験があり、日本でGLP-1と言ったら重藤医師でしょう。

でも、それだけではありません。

もっと重要なことが。

このムック「糖尿病・合併症」EIWA MOOK は、もう絶版になっていますが、重藤医師の監修によるもので、いくつかの記事を重藤医師が書いています。

中に

私は、肥満の最大の原因はストレスだと思っています。

という一文があり、その理由について書かれています。

ストレスがビタミン、ミネラルを消費することで脳が栄養不足を感知して食欲が亢進してしまうという医師らしい見解だけでなく、「痩せてください」と指導されること自体がストレスになる患者さんの心情に寄り添うスタンスが見えます。

ストレスと食行動が密接に関わりあっていることは、ダイエットをしたことのある人ならみなさん頷けるところと思います。

「摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やせば痩せる」

ですよね。本当にその通り。

私たちはみんなそんなことは知っているのです。

でも、食べ過ぎてしまうことは誰でもあります。

GLP-1メディカルダイエット_体重を減らす?

太りたくないと思えば思うほど、かえって食べ物に執着してしまったり、食事を抜いた後、反動でますます食べてしまったり。

人のそんな弱さや、痩せたいと悩む人の体重と食への複雑な気持ちを、すべて理解してくれる先生だなと、記事からそう感じます。

GLP-1の薬を使うというダイエット法は革新的ですが、重藤医師の減量に対する考えもまた革新的です。

「食べたい」と「痩せたい」が、ぐちゃぐちゃにもつれて疲れ切っている人に、こんなダイエット法もあって、こんな先生もいることを知ってほしいなと思います。

カウンセリングは無料です。
シゲトウクリニック「GLP-1メディカルダイエット」

スポンサーリンク

-ダイエット
-