酵素洗顔パウダーでこの泡立ち!ナールスフォームで優しく角質オフ - Switch!

COSME

酵素洗顔パウダーでこの泡立ち!ナールスフォームで優しく角質オフ

2017/11/16

酵素洗顔パウダーって泡立ちにくいですよね。

泡立たなきゃダメ!モコモコの泡こそ正義!と思っている私は、パウダー洗顔をあきらめるしかないのか…

でも、コスメの世界は日進月歩。

待った甲斐がありました。

酵素洗顔パウダーナールスフォーム

ナールスフォーム

泡立ちのいい酵素パウダーならとにかくナールスフォームだというので、試してみることに。

シンプルな白いボトルです。

ナールスフォーム_ボトル

酵素パウダーは、純白です。

ナールスフォーム_パウダーの大きさと色

ナールスフォームの泡立ちときたら

問題の泡ですが…

評判どおりのすごい泡立ちです。

泡立てネットを使わなくても充分泡立ちます。(使ったほうがもちろん泡立ちますが)

ナールスフォームの泡立ち

たっぷりモコモコで丈夫な泡です。

ナールスフォームの丈夫な泡

酵素洗顔パウダーが肌にしてくれること

肌は、自然なターンオーバーで新陳代謝を繰り返しています。

何年も前の皮膚をそのまま使い続けているのとは、ちょっと違うのです。

なので…

大人の肌も赤ちゃんの肌も、実はそれほど変わらない新鮮度のはず。

でも違いますよね。見た目はあきらかに違います。

それは、加齢によってターンオーバーが乱れ、より長い日数を必要とするようになり、古い角質が肌表面に残ってしまうからです。

これを取り除いてあげたいのですが、剥がれ落ちない古い角質は強固にガッシと肌にへばりついています。

角質の大部分は、ケラチン。

ケラチンを分解して余分な角質を落としてくれるのがナールスフォームなどに使用されているパパイン酵素です。

酵素パウダーに泡立ちを期待したいわけ

ナールスフォームの泡立ち

前述のとおり酵素パウダーは、角質のケラチンを分解しています。

そんなときに、ゴシゴシこすったら危険です。

言ってみれば化学的に不要な角質を落とすものなので、そこへ物理的な、こするという刺激が加わると、落としすぎ、剥がしすぎになってしまいます。

だから酵素洗顔パウダーには泡立ちが重要なのです。

泡というクッションがないと、肌は、酵素によって剥がされ、こすって剥がされ…となって、軽めの肌虐待になってしまいます。

なのにパウダーの洗顔料は泡立ちにくいものが多い…と困っていたところで、ナールスフォームに出会いました。

ナールスフォームなら普通の石鹸よりも泡立ちがいいくらいなので、優しく顔を包むように洗えます。

もともとナールスフォームは、他のパパイン酵素洗顔料に比べてパパインの量を抑えてあり、過度に皮膚を剥がすのを防いでいるので、泡立ちとの合わせ技でより安心できるわけです。

酵素洗顔のリスクを避ける工夫がされたパウダーです。

ナールスフォームを使ってみた口コミを

泡を作る_ナールスフォーム

洗った肌はどうなったのかと言いますと…

なんというのか…ふかっとしてます。

これまでに使ったことのある酵素パウダーは、一発でツルンツルンになって、いかにも効果大!な印象ではあったのですが、反面、あきらかに肌がつっぱっていて、いいのか悪いのか分からない、いえ、いいんだろうけど怖いモノが多かったのですが、これはちょっと違います。

ピキーン!とした、あのツルツル感はありません。

そうではなくて、しっとりというか…ふかふかです。肌がふかふかなんです。

どうしてかな?と調べてみたところ、これはマリンコラーゲンの力なのですね。

ナールスフォームの石鹸成分には不飽和脂肪酸は含まれず飽和脂肪酸だけを使っています。

飽和脂肪酸は、不飽和脂肪酸よりも安全性が高いのですが、しっとり感では、不飽和脂肪酸のようが優れています。

これを補うためにマリンコラーゲン(加水分解コラーゲン)を配合したという配慮のおかげで、洗顔後の肌がふわっとしているのでしょう。

個人の感想で効果を保証するものではありません

ナールスフォームの全成分は5つだけ

ナールスフォームは5つの成分だけで出来たパウダーです。

ナールスフォーム_全成分

カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパイン

防腐剤不使用、香料着色料不使用、石鹸以外の界面活性剤不使用で、石けんの本分にこだわった職人気質の洗顔パウダーなのですね。

こういう商品好きだわ。

ナールスフォームの使い方動画

1回の洗顔で使うパウダーの量はどれくらいがいいのか、どれくらい洗い流せばいいのか…などなど

ナールスフォームの使い方に、特に難しい点はありませんが、分かりやすい動画がありました。

ページ真ん中あたりにあります。

見てください、この泡!
ナールスフォームの使い方動画はこちらから

ナールスフォームの使い方の注意

泡とアヒルnahls

使用するときの注意

使いすぎてはダメ!です。

パパイン酵素は、肌表面の余分な角質を落としてくれますが、あまり頻繁に使うと、どんどん肌を薄くしてしまいます。

すると肌は、ダメージに弱くなり、また紫外線の害も受けやすくなってしまいます。

どれくらいの頻度で使うのがいいかは、もちろん個人差がありますが、週に1日からスタートして、肌の状態を見ながら増やしていくのがいいです。

週1でも充分効果があるので、それほど増やす必要はないだろうと個人的には感じます。

タオルでゴシゴシふき取らないで!

物理的な刺激は禁物です。

酵素パウダーを使っていない日も、洗顔後やお風呂上りの肌は、こすらず押さえる要領で水気を取るのが基本ですが、酵素パウダー使用後は特に注意です。

保湿は必ず!

酵素パウダーを使った後は、必ずすぐに保湿をして下さい。

角質を取り除いた分、肌は乾燥しやすくなっていますし、摩擦等の刺激にも敏感になっています。

たっぷり保湿で肌を守ってください。

顔の場合、洗って保湿しないことはあまりないので、取り立てて言うほどのことでもないのですが、ナールスフォームをボディに使った場合は、保湿を忘れがちになります。

気をつけてください。

※肘や膝、お尻にも使っています。とてもいいです!

UV対策を万全に!

肥厚した角質は肌を汚く見せてしまいますが、表皮に乗っている分、肌を紫外線から守ると言う仕事は一応やっています。

ナールスフォームは、角質を落としすぎないように作られた酵素洗顔料ですが、使ったときはUV対策を必ずしてください。

短時間の外出や曇りの日でも日焼け止めは絶対!です。

今は日焼け止め塗ってない人いないか(笑)

同じラインのナールスピュアは、紫外線防止効果はありませんが、紫外線による活性酸素種の発生を抑え、細胞を保護してくれます。(ナールスゲンの力です!)

特に紫外線が気になる場合は、ナールスゲン配合の化粧水や美容液を検討してみて下さい。

使わないほうがいい人

ナールスフォームは、酵素洗顔パウダーの中ではマイルドで肌に優しい製品ですが、使わないほうがいいケースもあります。

ひどく肌が荒れているときや、ニキビが悪化して化膿しているようなときは使用を控えたほうがいいです。

また、敏感肌やインナードライ肌にも合いません。

ナールスフォームは楽天・Amazon、店舗で買える?

優しい泡_ナールスフォーム

調べてみましたが、ナールスフォームは現在のところ楽天にもAmazonにもありませんでした。

楽天市場を「ナールスフォーム」で検索した結果

【楽天市場】ナールスフォームの通販

Amazonを「ナールスフォーム」で検索した結果

Amazon.co.jp- ナールスフォーム

※Amazonでナールスピュアは取り扱っていますが、
ナールスピュアもAmazonよりも公式サイトのほうがおトクですので気をつけて下さい。

薬局薬店ドラッグストア等の店舗にも取り扱いがありません。

ナールスフォームは、ナールス公式サイトで通販注文してください。

ナールスピュアとのセットを買うと30%OFFで送料も無料になります。

ナールスクラブに会員登録すると300円分のポイントがもらえて、ポイントはその日の注文から使えます。

支払は、カード後払い(コンビニ・銀行・郵便局)・代引なら手数料無料です。

振込だと手数料がかかってしまうので、カード・後払い・代引きの中から選んだほうがいいです。

ナールスフォームの詳細はコチラ

スポンサーリンク

-COSME
-