マッスルテック ニトロテック ホエイゴールドの味など口コミします

MuscleTechマッスルテックNITROTECHニトロテックホエイゴールド、クッキークリーム味を飲んでみたので口コミします。

ホエイゴールドは、とても溶けやすいプロテインでした。

WPH製法なのに値段は普通なのもいいです。




マッスルテック ニトロテック ホエイゴールド

WPH製法加水分解ホエイペプチドのマッスルテック

ニトロテックの特徴はホエイプロテインの製法です。

採用しているのはWPH製法

乳清たんぱくを加水分解するこの製法は、ホエイプロテインの中で最も分子が細かく吸収の速いプロテインが作れる方法です。

製造コストはホエイプロテインの製法のなかで一番お高め。

マッスルテックは、それにしては安いところが人気です。

WPHの商品自体が少ないですし…

トレーニング直後の素早いたんぱく質補給に最適で、逆に寝る前に飲んで就寝中の筋肉分解を防ぐのには最悪に不向きです。

食事の置き換えダイエットにもまったく向いていません。すぐお腹すきます。

ニトロテク ホエイゴールドの栄養成分

マッスルテックホエイゴールド栄養成分表示

1度の摂取(スクープ1杯)33gにつき

カロリー120kcal炭水化物2g
たんぱく質24g総脂質2g

必須アミノ酸のBCAAを5.5g、非必須アミノ酸グルタミンを4gに強化しています。

マッスルテック-ニトロテック-BCAAグルタミン

マッスルテック ホエイプロテインの溶けやすさ

樽には「スクープ1杯を6オンスの水またはスキムミルクに溶かせ」とあります。

スキムミルク?牛乳ではなくスキムミルクに溶かせと。

まあいいや。

6オンスは170mlくらい。まあここら辺も適当でいいとして…

蓋を開けると…ああやっぱり。

スクープは埋もれて行方不明です。

慌てず騒がすコンバットのスクープで代用しよう。どうせ量も適当だし(笑)

ニトロテックマッスルテック-ホエイゴールド-プロテインパウダー

(だいたい)170ccの水にプロテインパウダー(だいたい)33gを入れた状態↓

黒い小さな粒々はバニラビーンズです。

マッスルテックニトロテクゴールドホエイ-プロテインシェイカに入れた状態

これを100回シェイク

マッスルテックニトロテク-ゴールドホエイ溶かした状態

溶けやすいのはWPHだからなのか…

プロテインとは思えない溶けやすさダマなし泡立ちなしで優秀です。

これなら超速吸収ですよね。

溶けやすさ=吸収の速さと考えてほぼ差し支えないでしょうから。

ニトロテック ホエイゴールド クッキー&クリーム味

WPHのわりにとてもお手ごろな価格、入手のしやすさ、溶けやすさ。

ここまでは完璧なニトロテックです。

あとは味ですが…

※クッキークリーム味のレポートです。

マッスルテック-ニトロテックホエイゴールド

MTニトロテックゴールドホエイ クッキークリーム+水

まずは水に溶かしてみました。

あーーーー…

まずくはないです。

かなり甘くて、クッキーと言うよりキャラメルの味です。

でもキャラメル100%じゃなくて化学的と言うか…なんだろこの味。

なんと言うか、溶かしたキャラメルに顆粒の風邪薬を少量混ぜたような味です。

こう言うとひいちゃうかもしれませんが(笑)まずくはないのです。

まずくはないのですが、おいしい!ってわけでもなく…

今はおいしいプロテインが多いので舌が贅沢になってますね(笑)

MTニトロテックゴールドホエイ クッキークリーム+牛乳

牛乳割りも試してみました。

牛乳で溶かすとますます濃厚になってますます甘いです(笑)

溶けやすいので牛乳100㏄強にスクープ1杯でも溶けちゃいますが、これだと濃すぎて(甘すぎて)辛い…

甘いものが好きな人なら、もしかするとうれしい味かも。

甘くて濃厚なので、腹持ちが悪いワリには満足感があります。

メーカー推奨のスキムミルク溶きは、家にないので省略!

ニトロテック ゴールドホエイの味まとめ

まずいわけではないので、WPH製法のプロテインがこの値段で買えること、溶けやすさ。このバランスを考えれば良い商品です。

ハードに追い込む人や、今集中的に鍛えている人にはすごくいいプロテインだと思います。

乳糖不耐症の人にももちろんいいです。

ニトロテックホエイゴールドには、クッキークリームの他に、ストロベリー味フレンチバニラ味ダブルリッチチョコレート味があり、たぶん一番人気はチョコだと思います。

私はチョコレートがあまり好きじゃないので、ついチョコ以外の味を買ってしまうのですが…

他の味のものはもっとおいしいかもしれません。

口コミチェックしてみてください

ダブルリッチチョコレートの口コミ

ストロベリーの口コミ

フレンチバニラクリームの口コミ

クッキー&クリームの口コミ

マッスルテックNIROTECHたんぱく質1gあたりのコスト

プロテインのコスト=たんぱく質1gあたりのコストと考えて、マッスルテック ホエイゴールドのコストを計算してみます。

ニトロテック ホエイゴールドのたんぱく質含有率と1gあたりのコスト

まずたんぱく質含有率を計算します。

1スクープ33gに含まれるたんぱく質が24gなので、ニトロテクゴールドホエイのたんぱく質含有率は

24g÷33g=72.7%くらい

この72.7%から樽一個に含まれるたんぱく質量を算出すると

樽の内容量が2.51㎏なので

2,510g×72.7%=1,824.8gくらい

今(2019年1月)iHerbで1樽7,700円くらいなので

7,700円÷1,824.8g=4.22円

マッスルテック ゴールドホエイのたんぱく質1gあたりのコストは約4.22円です。

WPHでこの価格ならすごく安いです。

プロテインのたんぱく質1gあたりのコスト計算機はこちらに

【プロテイン】たんぱく質1gあたりのコスト計算機
「タンパク質1gあたりいくらか」これがプロテインのコストです。安くてもタンパク質含有率が低いものでは、結局高くつく可能性もあります。コストの計算が毎度面倒なので計算機を作りました。タンパク質1gの値段を算出するのに必要な数値は 商品の

マッスルテックはiHerbとAmazonどちらで買うのが安いか

たいていはiHerb の方が安いと思いますが、その時によってアマゾンの方が安いこともあるかもしれません。

リンクを置いておくので確認してお得なほうで注文してください。

…アマゾンはクッキークリームがない…というかチョコしかないのでチョコで。

トロテック ゴールドホエイ ダブルリッチチョコレート@Amazon

ニトロテック ゴールドホエイ ダブルリッチチョコレート@iHerb

iHerbでは、5%OFFのプロモコード FOR9800が使えます。

価格から5%引いた値段はこちらで計算してください。