隅田川にかかる橋から橋までの距離一覧~ランニングコース設定の参考に

2018年12月29日

隅田川テラス案内図

隅田川テラスは、舗装された川沿いを信号に邪魔されずに走れるとても気持ちのいいランニングスポットです。

もちろん車は通りませんし、ランナーやウォーカーが多すぎることもなく、リラックスしてマイペースで走れます。

隅田川にかかる橋のたもとから、テラスに降りていくことになるので、橋をランニングの目標ポイントとして使うことが多いと思います。

隅田川上流の千住大橋から、東京湾にほど近い勝鬨橋まで、それぞれの橋から橋までの距離はどれだけあるのか一覧にしたので、ランニングコース作りの参考にして下さい。

距離
千住大橋  「おくのほそ道」の出発地点がこの橋
1500m 墨堤通りで測定
千住汐入大橋
900m 墨堤通りで測定
水神大橋
930m 西側はサンクチュアリになっています。
西を走るなら土手の上を隅田川_白鬚橋北西のサンクチュアリ
白鬚橋 明治通り上の橋
1250m
桜橋 歩行者専用の橋
440m
言問橋  春は外人さんがすずなりになって土手の桜を眺めています
590m
吾妻橋
235m アシックスコネクション東京はここにあります

アシックスコネクション東京浅草

駒形橋
475m 東側は路面が土

隅田川テラス厩橋から上流路面が土に

厩橋
400m
蔵前橋
830m  

西側は突っ切れません

両国橋
780m  東側は突っ切れません
新大橋  中央区総合スポーツセンターはこの橋の西にあります。
870m
清洲橋
440m
隅田川大橋
300m
永代橋
500m
中央大橋
840m 川の西側一般道利用のケースで計測
佃大橋
850m
勝鬨橋  上流左岸は工事中です。