プロテイン

ザバス ミルクプロテイン おいしく手頃で脂質ゼロ100kcal

2017/09/23

ザバスのプロテインドリンク、「ミルクプロテイン」というのを飲んでみました。

(ザバス)ミルクプロテイン|株式会社 明治

プロテインドリンクは、たいていちょっとお高いものが多いですが、これは1本150円くらいの値段で買えます。

コンビニで買えるプロテイン「ザバス ミルクプロテイン」

ザバスのミルクプロテインは、パウダーではなくドリンクの状態になった商品で、コンビニでも買えます。

3種類あるミルクプロテインのうち今回飲んでみたのは、430mlのものです。

他の2つは常温保存が可能ですが、こちらは要冷蔵。

賞味期限は、パックの上のほうにプリントされています。

これ↓は、2017年7月16日早朝にコンビニで買ったものの賞味期限です。

ザバス_ミルクプロテイン賞味期限

お店での売れ具合や在庫によりますが、このケースでは、16日朝買ったもので29日まで持つので13日の期間があります。

ザバス_ミルクプロテイン

脂質が0gというのが特徴ですね。

ザバスの通常の粉状プロテイン1食分と同量の15gのプロテインがシェイカーいらずで手軽に取れるのは、とても便利です。

カロリーは、1本100kcalなので、朝食の置き換えにも使えそうかな…と思ったのですが…

スポンサーリンク

ザバス ミルクプロテインを飲んでみました

とにかく飲んでみました。

朝、ランニング後に寄ったコンビニで購入したものです。

この日のランは短く2kmちょっとだけなので、それほど筋肉疲労という感じでもなかったのですが(笑)

おいしい!

味はいいです。

無味のプロテインを想像して飲むとまったく違います。

この味はどこかで…

分かった!マミーだ。あの味です。ほぼマミー。

中味はこんな色です

こうです。乳白色と言われる色ですね。

ザバス_ミルクプロテイン_色

置き換えに使えるかというと、ちょっと微妙

おいしいし、量もたっぷりで100kcal摂れて、たんぱく質も15gなら朝食代わりにできるかなと思ったのですが、これは微妙です。

ミルクプロテインで即効吸収を謳っている。つまりホエイプロテインなのだと思います。カゼインではなくホエイ。

ホエイプロテインは、溶けやすく飲みやすく吸収が速いのが特徴で、一般に売られているものは圧倒的にホエイが多いのですが、吸収が早いだけに、飲んでも満腹感と言うのはありません。

筋トレの直後など、痛んだ筋肉を速やかに回復させる等の目的にはぴったりなのですが、飲んだ時の胃に感じるズッシリ感は、大体水と同じです。
モノを食べたような満足感はないのです。

脂質もないので、腹持ちという点ではまったくダメです。
(腹持ちのために作られた商品ではないので当然なのですが)

これだけで置き換えに使うと、すぐにお腹が空いて辛いと思います。

そこで何か他の食品を加えようと考えた場合、普通のプロテインパウダーなら牛乳や豆乳で溶かす方法が簡単ですが、コレは元々ドリンクになっているので…

糖質を制限している人は、主食系のご飯やパンは、あまり足したくないですよね。

元々このドリンクには10gの炭水化物が含まれています。
単体なら気にするほどの量ではないのですが、ここに主食系をプラスするとなるとやっぱりちょっと…

あるとしたら卵かヨーグルトかな?

それでもコレはいい!と思った強調されていないすごい利点

それは…ココです。

ザバス_ミルクプロテイン裏側

クエン酸1000mg

クエン酸は柑橘類などに含まれるヒドロキシ酸のひとつで、疲れを取ってくれる物質と考えられてきました。

ですが、ここへ来て、国立健康・栄養研究所からクエン酸に疲労回復の効果を示すデータはないとの見解が発表された事実もあります。

でも!でもですね

私個人は、クエン酸の疲労回復効果を感じています。
ずっとずっと前から。

うちの母もそうでした。

疲れると「つかれず」というサプリメントを飲んでもう一頑張りというのを、何十年も続けていました。

もしかして母子二代のプラセボ効果?

とても気のせいとは思えない効き方なのですが(笑)

科学的に確認のできない効能とのことなので、クエン酸を人に薦めることはしませんが、私個人としてはクエン酸はとてもいいものだと感じています。

疲労回復の効果がなかったとしても、クエン酸にはミネラルの吸収を促進してくれる力があり、そういった意味でも摂っておきたい物質です。

筋肉サプリとしても知られるクエン酸です。

筋トレ後のプロテインとしてこのドリンクを使うとクエン酸も一緒に摂れることになり、案外侮れない商品だなと思います。

そのクエン酸が1000mg配合されている、この点です。私がザバスミルクプロテインいいと思ったのは。

実際にこのミルクプロテインを飲んだ日は、頭もすっきり集中力アップ!のあらまほしきコンディションでその後の仕事がサクサク進みました。

軽い運動にも脳を活性化させて集中力をあげる作用があるので、ランニングももちろん関係していますが。

ザバスミルクプロテイのいい点と悪い点

さて、ザバスミルクプロテインについて私の感想をまとめますと…

良い点

  • 手軽さ。なんと言ってもコンビニで1本ずつ買えるのは便利です。
  • パウダー状のザバス1食分とほぼ同量のたんぱく質が摂れる
  • おいしい
  • 溶かす手間、プロテインシェイカーが不要
  • 一般的なプロテインドリンクに比べると安い

私にとってはすごく良い点

  • クエン酸1000mg配合

良くない点

  • 炭水化物が10g含まれるのが人によってはデメリットになる
  • 腹持ちというメリットは期待できない
  • やはり粉を溶かして飲む1食分と比べるとコスト高になる
  • 要冷蔵

と、言ったところです。

普段からプロテインを飲んでいる人なら、目的にあったパウダーをシェイクして飲むほうがいいと思いますが、時々という人の場合、意外にいい商品だなと思いました。

すべてのコンビニに置いてあるわけでもないみたいです。

私はサンクスで買いました。
セブンイレブンにあるのも見たことがありますが、置いている店舗とない店舗があります。

Amazonで注文するとクール便で送ってくれます。

保存

保存

スポンサーリンク

-プロテイン