プロテイン・HMB

BNRGパワークランチプロテインバー プロトホエイを普通の値段で

BNRGプロテインバー_ピーナツバター_BOX

BNRGのパワークランチ、ピーナッツバタークリームを食べてみました。

このプロテインバーは高DH加水分解ホエイ(プロトホエイ)を使用しています。

入手困難なプロトホエイですが、プロテインバーでならiHerbで普通に買えるのでした。

BNRG, パワー・クランチ・プロテイン・エネルギーバー、ピーナッツバタークリームのカロリー、たんぱく質量など

BNRGプロテインバー_ピーナツバター_パッケージ

炭水化物が10g(食物繊維1g)と低糖質なのが特徴のBNRGプロテインバーです。

栄養成分は

BNRGプロテインバー_ピーナツバター_栄養成分表示

カロリー200kcal炭水化物10g
たんぱく質13g食物繊維1g
総脂質12g5g
飽和脂肪5gナトリウム100mg
トランス脂肪0gコレステロール0mg

炭水化物が10gで食物繊維が1g。つまり糖質は9g。

糖アルコールなしです。

※「糖」は糖類の量です。糖質量ではありません。糖質量は、あくまで炭水化物ー食物繊維で。

詳しくはこちらに

低糖質で、うれしいプロテインバーです。

お昼ご飯代わりにしてしまいたい私は、もうちょっとカロリーが欲しいですが、ダイエット中のたんぱく質補給やお菓子が食べたい時の代用として活躍するのがプロテインバーなので、あんまり高カロリーなものは見当たりません。

では試食。

BNRGプロテインバー ピーナッツバタークリームの味

BNRGプロテインバー_ピーナツバター_中味

見るからにおいしそうです(笑)

BNRGプロテインバー_ピーナツバター_中味2

白い色はホワイトチョコ。

ウエハースをホワイトチョコでコーティングしています。

ではいただきます。

想像通りのおいしさ!でもちょっとだけ違います。

このプロテインバーには塩味がついているのです。

塩味をいいと思う人と、いやだと思う人がいるかも。

私は断然「いい!」派ですね。

夏場だからかな?塩の味がすごくうれしいです。

塩分の摂りすぎは良くありませんが、汗をかく習慣のある人は、ある程度塩分が必要です。

体感的に分かりますよね。暑い時期に毎日走っているとしょっぱいものをおいしく感じます。

とにかくすごくおいしいプロテインバーで、そのへんのお菓子よりずっとおいしいと言っちゃっていいくらい。

ウエハース+ホワイトチョコレート+塩なので、みなさん想像できる味だと思います。

パワークランチに使われているプロテインはプロトホエイです

パワークランチのプロテインバーの特徴は、糖質が少ないことです。

低糖質で作れるのは、プロトホエイ(=高DH加水分解ホエイ)という特殊製法のホエイプロテインを使っているから。

高DH加水分解ホエイは、炭水化物や脂肪が少なくカロリーの低いプロテインです。

また分子が小さいので、とても吸収がいいというメリットもあります。

本来、体内でするはずの加水分解があらかじめ済んでいるので効率よく吸収できるのです。

すごく簡単に言ったら、とてもハイクオリティなプロテインだってことです。

そんなプロトホエイのプロテインパウダーは大人気!

…だったのですが、今は国内ではほとんど入手できません。

日本のアマゾンでは5万円(!)で売られています。

ちょっと話がゴチャゴチャしてきたので整理すると

1.BNRGプロテインバーに使われていっるプロテインはプロトホエイ(高DH加水分解ホエイ)という特殊製法で超人気のプロテインです。

2.プロトホエイのプロテインパウダーも人気でしたが今はiHerbで欠品本社のWebサイトにはありますがアメリカ国内にしか発送してくれません。

で、日本のアマゾンでは5万円から5万7,000円(!)くらいで売られています。

Amazon.co.jp プロトホエイ_バニラ

ところが!

同じメーカーのプロトホエイで作ったプロテインバーなら普通の値段で買えます。

iHerbのパワークランチ ピーナツバタークリーム12本

Amazonのパワークランチ ピーナツバタークリーム12本

どーーーーしてもプロテインパウダーが欲しい人はアメリカのアマゾンで買ってください。

送料入れても1万円しないはずです。

でも、プロテインバーで買うのが一番いいですよ。

BNRG, パワー・クランチ・プロテイン・エネルギーバー、ピーナッツバタークリーム、12本入り

アマゾンでは、10種類の味を試せるセットが売られています。これいいですね。

iHerbにアカウント登録する方法はこちらに

スポンサーリンク

-プロテイン・HMB