3種類のクロロゲン酸ダイエットコーヒーのコスト比較 - Switch!

コーヒーダイエット

3種類のクロロゲン酸ダイエットコーヒーのコスト比較

2017/11/16

ダイエット効果を強化しているコーヒーには、何種類かあります。

クロロゲン酸を多く摂れるように工夫されているタイプのコーヒーが主流と思いますが、どうしても普通のコーヒーよりも値段が高くなってしまいます。

コーヒーダイエットは、数日で劇的な効果の現れるようなものではありません。
ある程度の期間は続ける必要があります。

となると、いくら痩せるためとは言え、出来るだけコストがかからないようにしたいですよね。

そこで、代表的なダイエットコーヒー3種類の1杯あたりのコストを、まとめ買いした場合の値段や送料なども含めて計算、比較してみました。

成分と味についても入れておいたので参考にして下さい。

【比較】ダイエットコーヒーのコストは?

エクササイズ
コーヒー
タニタ
プレミアムブレンド
ヘルシア
 

エクササイズコーヒー3袋セット価格

公式サイト

タニタプレミアムブレンド

公式サイト

 

価格.com - 花王 ヘルシアコーヒー

公式サイト

一番お得な買い方1袋定期便初回
(定期縛りなし)
21個入りセット1箱30本入
何杯分?30杯分21杯分30缶
価格\980\3,240\4,080
(価格.com最安値2017/1/22)
送料\0\540\0
送料込価格\980\3,780\3,996
1杯あたりの価格\33.7
\180\133.20
×

最後の「味」は、我が家の見解です。

一番低コストなのはエクササイズコーヒー定期初回です

1杯あたりの費用

エクササイズコーヒーには定期購入(定期縛りなし)があります。

おすすめは1袋定期便です。

こちらの初回は

30本で980円(税込・送料無料)

なので、

1本あたり33.66666円になります。

私が産後太り対策にこれを飲んだ時は、最初の一週間は一日2杯、二週間目から一日1杯飲んで77日で4kg(52kg→48kg。体脂肪率は29%→24%)痩せました。

ダイエットコーヒーは、何年も飲み続けるわけじゃないので、そんなにたくさん買う必要はないです。

1袋定期便からはじめるのがオススメです。

いつでも解約できますし。

成分

エクササイズコーヒーのL-カルニチンとコエンザイムQ10 は、コーヒーの元々の成分ではなく製造過程で配合しているものなので他の商品には含まれていません。

一番下に付け加えた「味」ですが

これは私見です。

エクササイズコーヒーは、おいしいと評判のようですが、インスタントの中ではおいしいという意味だと思ってください。

ドリップには負けます。

表の真ん中、タニタのプレミアムブレンドは、タニタ食堂のコーヒーで、個別包装されたコーヒーをカップに載せてドリップするタイプのものです。

特殊な焙煎技術を使って熱に弱いクロロゲン酸を残したまま製品化しているとのことですが、製法は企業秘密みたいです。

これは、とてもとてもおいしいです。
さすが高いだけのことはあると言いますか…

タニタ食堂プレミアムコーヒー

 

味ならタニタ プレミアムブレンド
コストならエクササイズコーヒーです。

ダイエット効果は、個人差のあるものなので断言は出来ないですが、私が痩せたのは1日1杯のエクササイズコーヒーでしたとだけ。

 

スポンサーリンク

-コーヒーダイエット
-