HMB+ランニング+プロテインで20年悩んだ太脚が変わった!

変わりました。

長年脚で悩んでいたのに…と言うよりもうあきらめていたのに。

気づかないうちに変わっていました。

とにかく脚がコンプレックスでした

中学の頃から太かった

中学の時にはもう立派な太脚でした。

脚というかふくらはぎですね。

子供の頃は痩せている方だったのに、ふくらはぎは太くてカッコ悪かったのです。

太いというか、ズドン!と愚鈍な雰囲気の脚で、軽快に躍動する若々しさなど皆無…

なんで脚だけ太いのか…

脚痩せエステ、リンパドレナージュ、エンダモロジーまで…

脚痩せエステ

ふくらはぎ対策は色々やりました。

かかとの上げ下ろしエクササイズなんて当たり前。

むくみを取るマッサージ足首回し、何を思ったかお風呂で毎晩塩を脚にすり込んだりだとか(笑)

食事制限も当然やりましたが、脚はびくともせず。。。

上半身だけ痩せるので、かえって全身のバランスは悪くなったり。

社会人になってからは、まず脚痩せ系のエステに。

老廃物を出す(?)そんな施術を受けたのが最初でした。(あれでどうやって老廃物を出すのかいまだによく分かりませんが)

気持ちいいし、エステに行ったその日の脚は細くなっていたように思います。

むくみが取れていたのでしょう。

でも翌日には太脚に戻る…

むくみが問題と思った私は、リンパドレナージュサロンにも行きました。

気持ちいいし、サロンに行ったその日は(以下同文)。

最後はエンダモロジーにも通いました。

何一つ変化はありませんでした(個人の感想です)

どうにもならない私の脚。

で、どうしたかって、諦めました。

脚問題は意識の奥底にしまい込んで鍵!

「忘れる」というある意味有効な対処法を選んだのでした。

歩いても走っても解決しなかった私のふくらはぎ問題

太脚を放置したまま何年たったでしょう?

なぜか謎の慢性疲労で体力がまったくなくなった時期がありました。

詳しくはこちらに

これはマズイと、毎日少しずつでも歩くことに。

普通に歩いていただけですが、体力は日ごとに回復して、歩ける距離はどんどん伸びて行きました。

そのころ、ふと思ったこともありました。

毎日歩いてるから、もしかして脚細くなってたりする?

メジャーと鏡でチェックです。

…全然変わっていませんでした。

その後、ランニングをはじめると、これも一日ごとに長く走れるようになり…

毎日走ってるから、もしかして脚細くなってたりする?

メジャーと鏡でチェックした結果は…

…聞かないで。

ランニング習慣がついてから、むくみにくくはなりました。

なので、むくみ分はマシな脚になっていたはずですが…

他のランナーさんと私の脚は風情が違う

ランナーの脚

そう。風情です風情。

私のランニングコースでは、いつも大勢の人が走っています。

他のランナーさんの脚に注目して見ると、みなさんカッコイイ。。。

ランニングタイツを履いていても中で筋肉がキュッと締まっているのが分かります。

筋肉が規則的に収縮して、地面を蹴り前進していく、その後ろ姿の神々しさと言ったら…

でも私の脚は違う。。。。

相変わらずボテッとしていて、皮膚の下にあるのは脂肪ばかりに見えます。

かなり走れるようになっても、ふくらはぎの印象は変わりません。なんで?

ラン後にプロテインを飲むようになった

走り始めてしばらくしてから、走った後にプロテインを飲むようになりました。

この頃にはもう、「私の脚は走っても美脚化しないんだ」とあきらめきっていたので、プロテインを飲むようになったのは栄養補給的な目的です。

朝起きたらバターコーヒーを飲んで走り行き、家に帰ったらプロテイン。

こうすると疲れることなく一日を過ごせるのと、より集中力がアップするように感じるので、ラン後のプロテインはすっかり習慣になっていました。

筋肉に効かせようと思って飲んでいたプロテインではなかったわけです。

1年くらい前だったでしょうか。

ラン友達と話をしていて、「プロテイン飲んでも筋トレなしでランニングだけでは全然筋肉つかないね」という話になりました。

HMBも飲めば?」と言われたので、とりあえずラン前に飲むように。

すぐには変化を感じることもなく、そのまま再度ダサ脚問題を忘れました。

「脚変わったよね」

2ヶ月くらいした頃でした。

ダンナが言ったのです。

脚変わったよね

どきっとしました。ますます太くなったのかなと思って(笑)

でも

「なんかアスリートっぽい」と続いたので、びっくり。

いい意味で言ってるの!?

エンダモロジーでもびくともしなかった私の脚が変わった!?

何を言っているんだろう?と、鏡を見ることに。

鏡に背中を向けて立って振り向くと(ふくらはぎの後ろ側を見ようとしたのです)

ええ!?

膝の下外側にくぼみができていました。

キュッと締まった筋肉がそこにあるのが分かります。

シャープに隆起して足首のくぼみに自然に消えて行く憧れの筋肉が。

これは…

ふくらはぎの筋肉

細くなったのではなくカッコイイ脚になった

今、人生で初めて「自分の脚が好き」と感じています。

サイズ上は、それほど細くはなっていません。

太くもなっていません。数値で言ったら微減です。

女の人の筋肉は、ちょっとやそっとでは肥大しません。

太くなるのではなく、筋肉の存在が分かるようになるという変化です。

それだけで見た目の印象はまったく違います。

ズトンと重苦しい雰囲気だった脚が、今はキュッと引き締まって、どう言ったらいいのか…機能性を感じる脚と言いますか…

人体の美しさって、ある程度機能美ですよね。

健康=美なのは、そのせいかと。

体験的重要度の1番はランニング

ハイパーマッスルHMB-タブレットサイズ

エンダモロジーでもダメだった私の脚が変わるまでの経緯をお話ししました。

具体的に何をどうしたのかまとめると

朝起きてHMB飲む(バターコーヒーも飲みますが、脚の話とはあまり関係ないです)

ランニング(30分程度しか走らない日が多い)

帰宅後すぐにプロテイン

これだけです。

期間は…厳密には不明です。

毎朝走るようになってまだ3年くらいしか経っていません。

プロテインはラン直後に飲むわけではなかった時期が長くて、HMB追加は最近です。

HMB→ラン→プロテインが毎日の習慣になってから2ヶ月弱で「脚変わったよね」でした。

つまり

走るだけ:脚のフォルムに変化なし(3年くらい)

走ってプロテイン:脚の変化は、あったのかもしれないけれども気づかなかった。

HMB飲んで走ってプロテイン:人生で初めて自分の脚が好きに(2ヶ月くらい)

と、こうなります。

一見するとHMBが決め手のように感じられますが、私の感覚では違います。

プロテインあってのHMBであり、ランニングあってのプロテインだろうと、そう感じています。

筋肉にフォーカスした場合、運動で鍛えるというステップがなければはじまりません。

まずは、鍛えることが第一です。

その時筋肉の回復を助けてより充実した筋肉を作るのを助けてくれるのがプロテイン。

HMBはその変化を促進する補助的な働きです。

優先順位は

  1. トレーニング
  2. プロテイン
  3. HMB

です。

プロテインは、運動しない場合でも頭の働きがよくなるなと感じてはいますが、身体を変えるためには飲むだけではダメです。

最初は1日5分でいいので走ってください。

私も5分から始めました。

プロテイン・HMBを買うなら

筋肉でビルドアップされた身体を目指すならホエイがいいです

プロテインの原料には牛乳や大豆などが使われます。

女の人にはソイプロテインがよくお勧めされます(ジムのショップなんかで)。

ソイでもいいのですが、少しでも早く効果(体のビルドアップ効果のことです)を感じたいなら、やっぱりソイよりもホエイプロテインがいいと思います。

ホエイはソイよりも筋肉増強の効果が高いので。

吸収が早いのがホエイの特徴です。運動直後にホエイを飲んでください。

これまで飲んだ中で安心しておススメできるはファインラボONです。

ファインラボは、品質が良くて溶けやすい、とても扱いやすいプロテインなので、初心者の方にも。

ON(オプティマムニュートリション)は、全世界で信頼される名ブランド。BCAAやグルタミンも配合していてランナー向きです。コストパフォーマンスはとてもいいです。

早く効果を出したい人はHMB追加を検討して

運動してプロテインを飲んでもなかなか体に変化が見られない場合には、HMBを追加してもいいと思います。

大体どのHMBも含有量は高いのですが、定期購入の強制継続システムのものが多いのがちょっと…

初回購入はすごく安くて、うっかり注文すると4か月継続とかの条件がついていたりします。

定期コースで割安に買えること自体はいいのですが、好きな時に解約できないというのは…

定期縛りのないHMBもあるので、いつでも解約できるコースのある商品か、単品買いできる商品を選んでください。

Amazonの定期便も解約自由で便利です。

上半身もビルドアップしたい!

腿の横にも筋肉のラインが見えるようになり、すっかり気を良くした私ですが、今のままだと脚だけアスリート風で何となくバランスが悪い…

この波に乗って全身ビルドアップしたいと思い始めました。

まずは背中を集中的に鍛える所存です!