2018-05

ランニング

ランニングするならEPA! タイム短縮,スポーツ貧血予防,筋肉痛の緩和まで

青魚に多く含まれるEPAは、魚を食べる機会の減少とともに日本でも摂取量が低下しています。EPAはスポーツの記録更新やコンディションの維持に欠かせない栄養素として注目されています。長距離走のタイム短縮やスポーツ貧血の予防などにEPAが有効な理由は、赤血球を柔らかくする作用があるからです。赤血球は、毛細血管のような細い血管は通過しにくいのですが、柔らかい赤血球は、通過ルートの太さに合わせて形を変えて進みます。これにより、赤血球は全身の毛細血管をよく巡り、赤血球と一緒に運ばれる酸素も全身に行き渡るので、必要とする酸素の量が低下、効率よく運動できるようになります。運動時の疲労も軽減されることになるので、長距離ランナーのタイムが短縮できるのです。全身持久力の向上には、柔らかい赤血球が不可欠です。
EXERCISE

dTVのフィットネス動画TRFのEZ DO DANCERCIZEやってみました

TRFのイージー・ドゥ・ダンササイズは、DVDで発売されると大評判になり、シリーズで350万枚を売り上げた踊るフィットネスプログラムです。DVDだと数千円から1万円くらいするダンスエクササイズ動画が、dTVでは見放題で月540円だけで見られます。実際にdTVで動画を見て踊ってみました。楽しすぎて仕事を忘れるレベルでした。EZ DO DANCERCIZEは痩せるか1プログラム15分をしっかりやると約255kcal消費できるそうで、これはテニスの3倍のカロリー消費量だそうです。
サプリメント

リプライセルとAmazonリポスフェリックは同じものですので

人気のリプライセル。iHerbでは年中売切れです。そういう時は、Amazonでリポスフェリックを買ってください。リプライセルと同じもので、リポ・スフェリックの方が安いです。リポスフェリックが最初の製品です。それをiHerbでパッケージを変えたのがリプライセルです。特に夏場はリポスフェリックにしたほうがいいです。リポソーム化された製品には、熱に弱いという弱点があります。
その他コーヒー

謎のコーヒー飲料ワンダTEA COFFEEとクリアラテを飲んでみました

立て続けにちょっと変わったペットボトルコーヒーが発売されています。お茶とコーヒーをブレンドしたWONDA TEA COFFEEと、色がなく透き通ったコーヒー クリアラテを試しに飲んでみたので、味など口コミレポートします。1本分に換算したカロリー、炭水化物量なども。甘いのはアレですが、ちゃんとお茶の香りが残っていて、悪くありません。お茶が、隠し味…よりも、もうちょっと強めに出る味で、ミルクの入ったコーヒーのトロッと感にかすかな爽やかさを加えている感じです。とは言え甘いので、HPにあるような「さっぱりとした後味」は無理ですが。甘くなかったら、かなり好きな味かも。なんで砂糖入れちゃったかな?
ランニング

発見!炭とマグネシウムのデオドラント

ランニングの脚の回復に、片頭痛にマグネシウムを愛してやまない私です。汗を止めないデオドラントが欲しくて、マグネシウムをワキに塗っていました。マグネシウムは、本当に頼れる奴です。Schmid's(シュミッズ)のデオドラントは、マグネシウムと炭の効果で汗のニオイを止めますが、どちらも、汗の出るのを止める作用はありません。汗を止めてくれる方がいいのが普通かな?と思うのですが、走るときは、少しでも汗で冷やしたいのに止めてしまったらマズいと思うのですよね。
プロテイン・HMB

micoco玄米プロテインの最安値サイトと味や効果を口コミします

micoco玄米プロテインを飲んでいます。玄米プロテインの特徴から飲んでみた感想、溶けやすさと味、体験した効果などについてレポートしました。ダイエットの味方にする飲み方のアイディアも。最安値で買う方法と定期コース、楽天Amazonの取り扱い状況についても調べたことを書いておきました。
筋トレ

ハイパーマッスルHMB最安値と定期購入ルールを調べました

リニューアルされたハイパーマッスルHMBは、以前よりもコストパフォーマンスが向上しています。その中でも一番安く買えるのは、楽天なのかアマゾンなのか調べました。定期購入のルールについても確認してまとめています。